H12.10.18更新 すばる

 夜空もいよいよにぎやかになってきました。これは昴。光害の少ないところなら、肉眼でも5〜6個の星が連なっているのが見えます。さらに望遠鏡でなら、一つ一つの星が青白いガスに囲まれている様子もぼんやりと分かります。都会に住んでいる方はスバル自動車を御覧下さい。車体の前か後にこんな配列で並んでいる星のマークがあると思います。

 これから星空は今年一番の見頃です。

 

最新情報…H12.8.11 アンドロメダ大星雲

 天体撮影用デジカメによるアンドロメダの銀河です。230万光年彼方の宇宙ですが、見かけは満月の3倍もありますので、双眼鏡でもこのような姿を見ることができます。

 夜空はもう秋の気配です。