H12.12.10 更新 華々しい冬の星雲たち

 

 

 

 

 

 

とても賑やかな夜空です。左上から順にオリオン大星雲、馬頭星雲(大きく輝いている星が、三ツ星の左端の星)、中段がオリオン座の少し北側にあるバラ星雲です。

 

 

 

 

 さて左の写真は・・・

 月夜での少々わかりにくい写真で恐縮ですが、これもオリオン座内の散光星雲、M78。あのウルトラの星です。距離は1600光年。もし近くに行けば、光の国になるかもしれませんが、超人はこの星を3日位で往復していたと思いますので流石です。20万光年彼方、マゼラン星雲のイスカンダル星を1年で往復したヤマトも凄いのですが、計算してみるとほぼ互角の飛行?速度。しかし、四次元移動装置もないウルトラマンの方が、私はグレートだと思います。

 

 冬の夜空を撮影していたら、春の天体まで見えてきました。

 北斗七星のひしゃくの北側にありますが、右が渦巻き銀河のM81、左が爆発銀河と言われるM82です。何れも1400万光年彼方の宇宙・・・。眺めていると時間を忘れてしまいそうです。